お詫び

この数日、更新が滞っていること、お詫びいたします。
神学講座参加者の方々の貴重な献金にもかかわらず、現在のところ、当研究所の経済状況は、所長一名を専業として就かせることさえ程遠い状況です。
そのような事情から、所長である私自身が、今月13日より一般企業にて勤めることになりました。
それにより、講座を準備する時間や、動画を編集する時間等がとれなくなっている次第です。
なお、土曜の講座は、引き続き続いていますが、準備の都合上、概ね読書会に切り替わっています。

教会改革待ったなし、というところでのこうした事態は、忸怩たるところであります。
今後、読書会の合間にも可能な限りにおいて神学講座を提供したいと考えております。
また、一般企業における仕事も、研究所の活動を継続できるような形にすべく、全力を尽くしたい次第です。

なお、現在のところ、就労によって得られる賃金をもってしても、それのみでは研究所に必要な資金等をまかなえていない状況です。
このため、献金については、引き続きご理解のある方にお願いしているところです。

このような現状につきまして、皆様に心からお詫びいたします。

イエス・キリスト研究所 所長 三根 翼

コメントを残す